♪Tomo♪

2012.08.07 Tuesday

0
    クリエーターさん紹介です



    Tomo(とも)

    埼玉県出身

    共栄学園短期大学 児童福祉学専攻 卒業

    東洋美術学校 卒業

    Tomoさんの自己紹介です。

    オモウがままにカンジルがままに保育士とイラストレーターの

    二足の草鞋を履いております。

    依頼を受ければ〜  ドコへでも描きに伺う所存デス。

    Hello,

    nice to meet you.

    I am doing work of a nursery school teacher and illustrator now.

    I can draw pictures,book illustrations or any type of

    picture to meet your needs.

    thanks.

    国内だけにとどまらず、

    ヨーロッパにも活躍の場を広げているアートクリエーターです。

    絵本出版は

    "何かを伝えたい"という、本人の夢の第一歩




    答えのあるモノが全てじゃない。

    完結するモノばかりが絵本じゃない。

    絵本=絵+活字(物語、読み聞かせ的なモノ等)の

    『固定観念』『固定概念』なんていらない。

    そんなモノをとっぱらいたい!

    そういった絵本を作りたかったんです。


    10ニン10イロ

    1000ニン1000イロ

    カンジルガママニ オモウガママニ

    『パっち』のキャラクターや内容に関しての説明や、

    あらすじのような、見方や考え方を固定してしまうモノは必要ありません。

    現在、過去、未来、日常、想像、空想、夢想、推察、個性、感性、思い出…等

    見る側の自由でイイんです。

    見る側の自由がイイんです。


    この本に○や×なんてありません。

    この本がツマラナイと感じていただいてもイイんです。

    人それぞれが、見てくださる方それぞれが、


    オモウガママニ カンジルガママニ

    『パっち』を見ていただけたら、『パっち』をオモイ描いていただけたら、

    イイとかワルイとか関係なく、それが、『パっち』なんです。









    パっちのホームページはこちら

    art works



    Contact

    Web:http://www.pacchi.jp/index.html

    blog:http://blogs.yahoo.co.jp/seesaw_lab

    Tomo氏へのお問い合せはこちらをクリック



    トモ」氏の代表作、見る人がオモウ、

    カンジル絵本「パっち」


    「トモ」氏デザインCUT MANラグラン7分袖Tシャツ

    ROCKET SHIP実店舗で好評発売中。
    関連する記事
    コメント
    コメントする